仕事紹介

営業職


営業職は、お客様によって扱う品種も経営規模も異なりますので、総合的に考えて、どのような土や肥料、資材が最適か、またどこまで投資しても大丈夫かなど、お客様の立場になって考え、提案するのが最大の役目です。時に規模拡大を希望するお客様に「待った」をかけることも。それもお客様の為なのです。我々の仕事は、一軒の農家の行く末に大きく関わるものであり、責任がある分、二人三脚で共に成長を実感できる、とてもやりがいのある仕事でもあります。

研究開発職


研究開発職にあっては、全国の提携種苗メーカーと共同で、産地に合った品種の比較試験をはじめとした調査研究開発を行なっています。タネ蒔きから収穫まで作物の特性を逐次観察調査します。圃場での仕事が多く暑さ寒さの中での研究開発の地道な仕事ですが、お客様に喜ばれる品種が出来上がった時には、いままでの苦労が吹っ飛びます。

事務職


営業事務を中心にサポートをしていただきます。