商品紹介

ともえ(BL-815)

特徴

1月〜3月どり
播種後140日程度で収穫のできる中晩生種。
耐寒性・低温肥伸長に優れ、年明け収穫に向いています。
花蕾形状は豊円形となり締りが良く、粒は細かく揃います。
草姿は半開張性で側枝の発生は中程度です。
葉べと・組織内べと病の発生は極めて少ないです。
ともえ 作型表

y[W㕔