商品紹介

こいまち

特徴

草勢は極強で、着果性良好です。
果形は楕円形で、果重2〜2.5kgの小玉種です。
果肉は桃紅色、糖度は13〜14度程度で食味良好です。
登熟日数は4月〜5月収穫で35〜37日、6月〜7月収穫で33〜35日となります。

【栽培のポイント】
3本仕立て2果取りを基本としますが、4本仕立て3果どりでも好結果を得ています。
着果節位は子蔓20節前後が望ましいです。

y[W㕔