商品紹介

雅 夏206

特徴

夏作から盛夏作に向く品種です。
葉は立性で草勢は強いです。結果枝が太く首が短いです。
果皮は灰白色で、果形は豊円からやや腰高です。
ネットは安定し、果肉は緑黄色です。糖度は15度位で食味は良いです。

雅 夏206作型表

y[W㕔