商品紹介

アールス雅 春秋系

特徴

雅秋冬系と夏系の間に作付けする系統です。葉は小さく欠刻が深く、節間は短いです。
つる割病に抵抗性で、うどんこ病に強いです。果実は1.7kg程度の球形で、果皮は灰白色です。
ネットは盛り上がりが良く、ヒルネットになりにくいです。
果肉は黄緑色で食味良好です。糖度は15度以上に安定し、黄化玉、軟化玉の発生がなく日持ちが良いです。

アールス雅 春秋系 作型表

y[W㕔